スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路市幸町で完成見学会を開催します。

姫路城の東、姫路中心のビル街と住宅地の境界にある町
姫路市幸町に約31坪のこじんまりとした木の家を建てました。
ちょっと上がった小さな畳コーナー、
ちょっと下がった小さな家事コーナー。
山小屋のような子供部屋。
居心地のいい場所があちこちにあります。
吉野杉や珪藻土、かわいらしいタイルやアイアンの手摺。
こだわりの詰まった木の家にどうぞお越しください。
■今回は1日限りの完成見学会。
■4月29日(土)10:30-14:00
■姫路市幸町(JR播但線京口駅から徒歩5分)
■申込み arima@js8.so-net.ne.jp
スポンサーサイト

最初のプレゼン用の図面作成

設計図面はCADで描くことが圧倒的に多いのですが、一番最初のプレゼンの図面は手書きです。

白紙の状態から、クライアントの様々な要望を頭の中に詰め込んで、手を動かし、トレペを重ね、最良の案を考えて行きます。

その流れで鉛筆をサインペンに持ち替えプレゼン用の図面に。

トレペの原稿を図面用紙にコピーし文字や植栽を書き込み最後に着色。

ちなみに手書きの場合の色塗りはコピックというイラスト向けのサインペンで。
着色する事でなんとなく生活感が伝わります^_^

2016年9月4日(日)姫路市城北本町の「吉野杉の家」完成見学会

~お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただきます~


姫路市城北本町の「吉野杉の家」


■ 日 程 /2016年9月4日(日)
■ 時 間 /10:00~16:00
■ 場 所 /姫路市城北本町8
設 計 ・ 幹自然住宅工房 有馬譲

当日連絡先:079-221-7223(有馬の携帯に転 送されます)


東南西3方を建物で囲まれた敷地で室内を明るくするためにの工夫、大きな可動間仕切りで3つの部屋が大きな一つの部屋に。3人の子供部屋も個性豊かに!大工さんが現場で作った作り付けの家具、手作り建具なども見どころです。自然素材にこだわった丈夫で長持ちする住まいです!是非この機会にご覧ください。


 

姫路市城北本町の家。完成までもう少し!

先月完成した姫路市打越の家と並行して進んでいた城北本町の家も9月中の完成に向けて着々と工事が進んでいます。

外壁工事も完了。
今回はジョリパットという外壁です。
外壁の塗り壁としては代表的なアクリル樹脂系の材料。いろんな骨材(つぶつぶ)を混ぜることにより様々な表情を作り出す事ができます。
いろも自由に選ぶ事ができます!

色んな色のサンプルを作り検討。
今回は濃い目の色(下から2番目右)。仕上げは少し大きな骨材を入れざっくりとした雰囲気に。
濃い色なので仕上がりが不安でしたかなかなか良い色に仕上がりました。
樋も付き、足場も外れると完成あと少しといった感じになります。

これからは日替わりで色んな専門工事会社の方が入られます。
完成まであと少し。気持ちを込めて作り上げます!

ブログで完成見学会^_^

週末の見学会にはたくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございました!
完成を待ちにまっていたご近所さんがどっと押しかけ大にぎわいでした。
それでは当日の様子をちょっとご紹介。



新しいお客様、家づくりをすすめさせていただいているお客様、何度も見学会にきてくださっているお客様、、、
ありがとうございました
建主さま、本当にお世話になりました
見学会のご協力もいただき感謝感謝です^_^
それではご覧ください。







7月30日(土)31日(日)完成見学会を開催します!

この度、施主様のご好意により7月30日(土)31日(日)兵庫県姫路市打越にて「自然素材
の家」の完成見学会を開催させていただきます。


ダイニングの吹き抜けを中心に広がる居間やキッチンなどの生活空間。

吉野杉、桧の4寸の柱、米松の梁の強い構造。珪藻土や和紙、杉板などの自然素材の温かさ。


杉板パネルでつくるローコストな大工さんの家具、家のあちこちにある猫の道も見どころです。

光にあふれ自然素材に囲まれた、心地よい空間をぜひご見学下さい。


幹自然住宅工房の設計の考え方をご理解いただけると思います。



ご来場をお待ちしております。


お申し込みはこちらから






アシババラシ

明日は仮設足場の解体撤去。建築用語で足場バラしって言います。
足場バラしの前にはいつも外壁や屋根工事の最終チェックを行います。

足場が無くなると撮れなく部分の写真撮影をしながら外壁工事に問題がないかチェックします。
屋根にも上がり最終確認。

トップライト周り。きれいに納まってますね。
それにしても屋根の上は気持ちいい!^_^

外も中も左官工事。

大工さんの工事もほぼ終わり主役は左官工事に交代。

梅雨のこの時期、貴重な晴れ間は家族総出で外壁の仕上げ工事。
今回は西洋漆喰に骨材を混ぜてちょっと明るい土壁風に。

内装の仕上げもほぼ塗り壁です。
落ち着いた色の珪藻土の塗り放し仕上げ^_^
良い家になるためたくさん手間をかけます。
愛着のある家になりますように!

依頼主と一緒にテーブルと椅子選び。

依頼主と一緒に家具屋さんに行ってきました。
ダイニングは食事をするだけでなく、家族や友人たちと楽しく時間を過ごす場所です。
居心地良く過ごすためには、座り心地の良い椅子と大きめのテーブルが欠かせません。
見た目も大切ですが座り心地はもっと大切。一枚板の分厚いものより簡単に移動出来るテーブルの方がストレス無く住むことができます。
建て主、家具屋さん、建築士が一緒に考え、家の中心となる椅子とテーブルを決めて行きます。
Yuz^_^

完成まであと1ヶ月

姫路市打越の現場。
大工さんの工事もほぼ終わり完成まであと1ヶ所。
これから内装の工事が始まります。
珪藻土や漆喰の左官工事、タイル工事やクロス工事。電気屋さんや水道屋さんの機器の取り付けの工事。建具屋さん、畳屋さん。いろんな専門の業者さんが入り完成に向けて仕上げて行きます。
仕上げ工程の様々な依頼主の要望を最終確認し、各業者に伝え、工程を調整し期間内に仕上げて行くのも建築士の仕事です。
Yuz
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。