スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春ですねぇ。

わすれな草が庭に咲いていました。

青い色の花が好きなので、前に種を買って植えてあったんです。

あら?良く見ると、この葉っぱ、雑草だと思って生えてきたら抜いてた気が…
。°・(>_<)・°。


tom(; ̄_ ̄)=3
スポンサーサイト

小さい花。

庭の白い小さな花です。

なにげない、こんな花もいいもんです。

素朴な魅力がありますよね☆

tom。

今リフォーム中の現場より

今リフォーム中のお宅をちょっと紹介しまーす!


廊下のニッチ

廊下にある小さなニッチ 珪藻土の塗り壁壁と杉板で作っています。



窓

ダイニングにある三つ並んだ細長い窓 これも珪藻土の塗り壁と杉板です。



トイレの手洗い

トイレにある小さな手洗いです。 杉板と陶器で作っています。

奥にあるのは自然塗料のオイル(ドイツのリボス)




完成まであと少し!がんばりまーす

yuz

多肉植物。

小さくて、以外と可愛い多肉植物たち。

初めて見たときは、いまいちだなぁ。って思ってたんですが、家に買って帰ってみると、ちょっと好きになりました。

世話をあんまりしなくていいみたいなので、そこが一番いいとこかな?!

tom( ̄―+ ̄)

Yチェアー

私のイスです。

Yチェアー



Yチェアービーチ材オイルフィニッシュ


軽いので、イスをひくときも楽ですね。
掃除の時も。

いいイスを揃えると、部屋の雰囲気もかなり良くなります。

家づくりをするとき、予算をイスや家具にも掛けられると理想ですね。

tom

チワワ

チワワのまるちゃん。
コタツのまわりで、ほぼ一日を過ごしています。

だから、コタツ付近を掃除機かけると、もー怒る怒る(`ε´)

「わしのテリトリーじゃいっ!!!!」って感じで、ぐるぐる~っとうなります。

やめてよ!あなたの抜け毛の掃除してんだから(´A`)

tom。

日本昔話の風景

リフォームの現場の近くの景色

水車小屋




苔生




茅葺の門


まるで日本昔話の景色です。

yuz

浮造りになった杉床

杉床

5年ほどたったお宅の一番よく使われる廊下の杉床の表面です。

夏目が磨り減り、冬目が残り・・・自然に浮造りになりました。

家族の記憶がこれからも刻まれてゆきます。

yuz

玄関。

家の中で、好きな場所です。

天窓をとってあるので、とても明るく、そして広く感じられます。

大きな観葉植物がポイントo(^-^)o

今は新芽が次々出てきて、みずみずしい!

春ですね。

tom

水洗金具。

我が家のシャワーヘッドです。

ドイツ、GROHE社のものです。

ノーマルシャワー、シャンペンシャワー、ハードシャワー、マッサージシャワー、レインシャワーと、好みのパターンに切替える事ができます。

GROHEの水洗金具は、どれも洗練されたデザインです。もちろん性能も優れています。

水洗金具といっても、たくさんの商品があります。家づくりをしている方、いろいろ探してみて下さい。

金具ひとつで雰囲気がまた違いますよ(*^-')ノ

tom(^O^)

鯛を…。

釣った鯛をいただきました。

でっかーい!

小さめの包丁を研いで、さばいてみました!
うまくいったぞ☆

おいしいよ~\(≧▽≦)丿絶対♪

tom(*‘‐^)-☆

イモリちゃん。

息子へのクリスマスプレゼントだった、イモリちゃん。

最近、食が細くyuzさんは心配していました。

ときどき、食卓に刺身がのぼった時は、こっそり取っておいて、小さく切ってはあげていました。

そのかいあって、逆に小太りに(-д-;)

始めは、「なんでサンタさんに、こんなプレゼント頼むねん( ̄○ ̄;)」と思ってましたが、毎日ちらちら見ていると、愛情が湧いてきました。

メダカもイモリと同居中。

「!!!!!」
メダカのたまご発見!

水槽、もうひとつ買わないといけないのでは…Σ(T▽T;)グワーン!

tom。

人生初もんじゃ。

三十数年生きてきて、初めてもんじゃを食べました。

作るのも初めて。
本物も見たことないってくらい、未知の世界の食べ物。

お好み焼きの、ベタベタ版かなぁって思ってました。

「月島もんじゃ」という、キャベツを足すだけでできる!便利な商品を購入。

あら?あらら?
イカ、干しエビなんかが入って、香ばしくて、旨味がいっぱい!

いやー、こりゃウマい! これからはうちの新メニューになるな。
子供たちにも大人気でした☆

tom(^_^)v

断熱リフォーム

築40年ぐらいのお宅のリフォーム工事

無断熱だった床下にはこんな断熱材を
フクフォーム

根太の間に敷き詰めます。


フクビ
(フクビホームページより転載)




屋根と壁にはこんな断熱を

アイシネン1


アイシネン2

こんな隙間も埋めてゆきます。
隙間

埋めないと、ここから床下の隙間風が入り込んできます

アイシネンという現場吹きつけ断熱材です。

アイシネン


アイシネンは、建物の施工現場でスプレーによる施工で、建物の気密と断熱をするシステムです。

 施工原理は、材料である2液のレジンとイソシアネートを混合させ、イソシアネートの性質を利用し、水との反応で発生させた炭酸ガスを使って約100倍にまで発泡させる変性ポリマーです。

 従来の硬質ウレタンと異なり、非常に柔らかくて軽量のフォームを産み出した、世界で初めての軟質な変性ウレタンです。また、一切の発泡助剤(フロン系ガス等)を使用しない100%の水発泡気密・断熱材です。

 フォームは、材料が1%で残りの99%は空気です。この空気を小さな気泡(セル)で包み込んで、断熱気泡として利用しています。

 アイシネンフォームは気泡構造に大きな特徴があります。独立した気泡を持つ従来の硬質ウレタン断熱材などとは異なり、また、クッション等に使われるスポンジなどの連続気泡とも異なった形状で、セルは連続気泡ですが、複数のシャボン玉が壁を共有して、繋がっています。この構造により毛細管現象が起きないように作られています。また、気泡をつなぐ接点には微細な穴があり、水蒸気はこの穴を経由して温度差による圧力によりフォームの中を移動し、人間が呼吸すると同じに吐き出されます。

 健康住宅と省エネの先進国カナダで生まれたアイシネンは、北米で多くの認定・認証マークを取得しています。代表されるのは、EPA(アメリカ環境保護局)からは省エネに貢献するシステム商品として高い評価を受け、住宅部門において「Energy Star(エナジースター)」の認証を取得。


以上「キングラン・ハウネスト株式会社」のホームページより転記。

アイシネン3




こんな車が来て断熱材を現場で吹き付けます



いろんな断熱方法があります。よくお話を聞きその家にあった一番よい方法を提案します。

yuz

地鎮祭。

新しい現場の始まりです

降神の儀、神主さんの声に不思議な力を感じました。

「いやさか。」と言い、お神酒で乾杯を。「家々が栄える。」という意味だそうです。

天気も良く、素晴らしい地鎮祭となりました。

「良い家づくりになりますように 」私たちの願いも込めました。

咲いたぞ。

今日は寒い!!!
暖冬に慣れた体にはキツイ!
でも、澄み切った空で綺麗。

niwa 006_320.jpg



クリスマスローズが咲きました。
なんとも上品なピンク色。

niwa 005_320.jpg

日頃なんの手入れもしてないのですが、
ちゃんときれいな花を咲かせてくれました。

tom

しいたけ君。

あたらしい庭の仲間。

しいたけのほた木をyuzさんが買ってきました。

直射日光の当たらないところに置き、
水も時々かけてあげるとよいらしい。

ずっとまえ、しいたけ狩りに行ったことがあります。
その時食べたしいたけ、
びっくりの美味しさでした。

ひらひらの方を上に向けて、
ただ焼くだけ。
その後、醤油をちょろっとかけて。

いや~~~、もう最高!

息子たちは、きのこが大嫌い。
庭でできた(できるはず!?)しいたけ、
食べて好きになってほしいな~~~。

tom
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。