スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事・・・土台敷き。

分離発注のオープンシステムの現場です。

鉄筋


オープンシステムでは基礎工事から土台敷きまでの間に


仮設トイレの手配
仮設電気の手配
基礎工事の工程はもちろん、
天候や気温を睨んだ養生の日数や方法、
工事車両のルートの確認、
足場業者と工程ごとの足場の計画、
レッカーの運転手とレッカーの作業位置と材木の置く場所や足場高さの調整、
土台敷きに必要な基礎パッキンの発注、鋼製束とボンドの発注

など


一般的な設計事務所の工事監理以外の仕事が多く有ります。


慣れれば、すべての工事の動きをを把握することが出来るので安心です。

養生

オープンシステムでは基礎工事会社さんからの見積りを直接確認することになります。


最近では


鉄筋はここ2ヶ月1トン当り毎月5000円ほどアップ。

コンクリートも5月より1m3当り800円値上がり。



など最新の情報が直接が設計者に入ります。(急激に値上がり!!!



土台敷き


現場に搬入された土台を間配ったところ。

桧の赤身中心の土台です。材木屋さんが自信を持って薦める自慢の桧。




工事に携わる全ての業者さんが「良かったなー」と思えるような工事になることを願っています



良い家づくりになりますように!yuz
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

スポンサーサイト

顔文字チワワ?。

ヨシヨシ( ^・ェ・^)/


ゴ━(・Å・)━ロン!!
kao


^・Å・^。 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

最新「イエヒト」4月21日発売号ネットで立ち読み。

「イエヒト」4月21日発売号立ち読み出来ます!

表紙


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
価格が見え、顔が見え、思いが伝わる家づくり!
yuz



----「イエヒト」紹介文より-----


建て主と設計者と専門業者の新しい関わり方。

「元請・下請」という垣根を取り払い

皆をフラットな関係で結んだら

家づくりがずっと自由になりました。

『イエヒト』は、ピュアCM/分離発注という手法を通して

価格が見え

顔が見え

思いが伝わる家づくりを提案・紹介する雑誌です。

--------ここまで-----------




地鎮祭。

地鎮祭 005.jpg


お天気に恵まれた地鎮祭となりました。


ご主人様の「えいッ!えいッ!えいッ!」

の掛け声も響きます。




地鎮祭 008.jpg


かわいい娘さんも、いいお家ができるようにと

小さな手をあわせていました。




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ



tom

製材所とプレカット工場の見学会。

昨日、これから工事が始まる施主さん2組と製材所とプレカット工場の見学会を行いました。


自分の家に使われる木材がどのようにつくられるのか?
乾燥はどのようにされるのか?

「自分の目で確認!」と言うことです。

その様子をちょっと紹介。


見学 007.jpg

兵庫県最大の製材会社。オーケンウッドさん。


見学 008.jpg

ここで出た廃材が乾燥のための燃料になります!

奥に見えるのが乾燥釜。





見学 004.jpg

プレカット工場の見学の様子。

こだわりのプレカットが自慢の姫路のニチリンプレカットさん。


見学 002.jpg

来週上棟の予定の材料を前に

常務さんに詳しくお話を伺いました。


見学 006.jpg

僕の家の柱のかんなくずです。





普段の生活ではまったく関係のない製材所、プレカット工場は案外面白いものですね!



オーケンウッドさん。ニチリンプレカットさん。お世話になりました。


Mさん!Tさん!ありがとうございました。これからが本番!がんばりまーす!


yuzにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ



今日の現場より・・・ちょっと紹介。

(ほぼ)完成したお宅をちょっとだけ紹介します。


「地元の木」を使った家づくりです。


竣工 007.jpg

この写真に見える木は全てここの山でで育った木です。

床の杉、大黒柱の欅(けやき)、桧の柱、モミの梁。みんなここの木。



みんなから大切にされる家になることを願います。

yuzにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ




今日の現場より・・・外構工事。

現場 006.jpg


以前に紹介した「空飛ぶ門」の外構工事がほぼ完了。


庭工事 002.jpg

最後に洗い屋さんに黒くなった灰汁を落としてもらって完成!



続いて第2期の外構工事が始まります。

出来上がりがむっちゃ楽しみ!

庭工事 001.jpg



さあ、この庭がどうなるでしょうか・・・。お楽しみに。


yuz
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

今日の現場より・・・屋根よーり高ーい♪

もうすぐお引越しの現場より・・・。

鯉のぼり

ほんとに屋根より高い鯉のぼり!




実家に帰ってくる長男家族のためにお父さんが建てられました。

鯉のぼり1

2階の子供部屋のベランダからこんな感じで!


この柱もお父さんが杉の木の皮を剥いてつくられたものです!すごーい。



もうすぐ完成!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

もうすぐ完成。

昨年の年末に上棟した家がもうすぐ完成です!

もうすぐ完成

明日ご家族みんなでで床と建具にオイルワックスを塗られます。


その後アイアンの手摺が取り付いて内部はほぼ完成

後は外構工事ですね。


yuz
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


隙間で日向ぼっこ。

今日のマルちゃん・・・。

maru 001.jpg

あったかいので

障子とサッシの間の隙間で日向ぼっこ




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

壁に映る影・・・。

毎年この季節の朝に映ります。


影 001.jpg


ブラインドとエゴの木の陰。

yuz
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

ビバ!お菓子!

いよいよ始まります



姫路のお菓子博!



準備も大詰めなのでしょうね

楽しみだわぁ



今日の会場前はこんな感じでしたよ。




tom o(^▽^)o

パッシブソーラー。

地球環境を考えるとなるべくエネルギーを使わない生活が理想です。



我が家でも(妻が)毎日お風呂の残り湯を洗濯に使ったり・・・。

使わない電気を消して回ったり・・・。


夜は早く寝るようにしたり?・・・。




家づくりでも自然のエネルギーを取り入れる工夫を忘れません。



パッシブな家


出来るだけ南に大きな窓をとります。

それ以外は小窓を設け風が抜けるようにします。


冬は出来るだけ部屋の奥まで日差しが入るようにし、

夏は軒やバルコニーで入らないようにします。



それだけでも使用するエネルギーは違ってきます
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

ビー玉のアプローチ。

ビー玉

ビー玉のアプローチ。



少ない予算で・・


かわいらしく・・


左官屋さんと一緒に・・


みんなでワイワイ・・


思い出に残るものが出来ますね!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


みんなでたけのこ堀。

毎年恒例のたけのこ堀に行ってきましたー!

たけのこ.jpg

竹やぶに差し込む光はいつ見ても綺麗です。



たけのこ2.jpg


子供たちみんなで掘った竹の子。

全部で20本ぐらい取れたかな?




親戚やご近所や業者さんにお裾分けしました。



たけのこ3.jpg


夕ご飯はみんな大好きな竹の子のてんぷらに

ちょっとお塩をつけて頂きました。






明日は竹の子ご飯の予定でーす。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

今日の庭・・・春の花

今日の庭の花より・・・。

庭花 001-1.jpg

釣鐘草の蕾です。


庭花 002-1.jpg

これは苺の花。


庭花 003-1.jpg

名前がわかりません・・。


庭花 004-1.jpg

シマトネリコの新芽。


庭花 005-1.jpg

野地菊?雛菊?の仲間?


庭花 007-1.jpg

これも名前が・・・?



たくさんの小さな花が咲いて、庭を彩っています。




いつもありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ


今日の現場・・・カーテンのプロ!

数多いカーテンとレース。その様々なスタイルや素材。


次にカーテンレール。これもたくさん有ります。


そしてロールカーテンやブラインド・・・。


本当にたくさん有ります。
 

建て主に分厚い見本帳を渡しても・・・・。




と言うことで、今日はインテリアのカーテン専門のコーディネーターの道工美智子さんに現場に来ていただきました。


カーテン打ち合わせ


豊富な経験と知識で的を得たアドバイスで、施主さんも納得されていたようです。




カーテンで家の雰囲気はガラッと変わるかも
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

今日の現場・・・すっぴんクロス、土佐和紙

今日の現場より・・・


本日はクロス工事。


それで今回採用されたクロスは・・・

まずこのクロス!

すっぴんクロス

その名も「すっぴんクロス」。アトピッコハウスさんの商品です。

壁紙のことを一般的に「クロス」って言いますよね。


クロスとはクロース・・・つまり布のこと。

つまり「布」が本物。


このすっぴんクロスは綿や麻、レーヨンなど天然素材が原料!

布なので簡単には破れません!




ナチュラルな雰囲気の部屋になります。






次は和室に貼ったこの壁紙!

土佐和紙

見ての通りの「和紙」

四国の土佐和紙。ハウスシステムさんの商品


高知県の山で栽培されている楮(こうぞ)、三椏(みつまた)雁皮(がんび)が原料の和紙です。

写真は雁皮入りの白い和紙です。


やわらかい感じの和室になります。





珪藻土

これは仕上がった珪藻土の壁。

コテむらをそのまま残す「塗りっぱなし仕上げ」・・・です。

コテむらの残し加減が難しい・・・




天然素材の家づくり。よろしく
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

今日の現場・・・1年後の建具の調整!


今日は朝からちょっと遠くの構造設計事務所と木造3階建ての打ち合わせ。


斜線制限が厳しく高さを押えているので何かと難しい。でも、もう少しでまとまります!



次に向かったのは1年ほど前に完成したお宅の玄関ドアの調整。

今工事中の現場に建具屋さんが入っているので、ついでに来ていただき調整した頂きました。



こんな玄関ドアです!
玄関ドア2

この様な無垢の木製の建具はどうしてもソリやくるいが生じることが有ります。1年目ぐらいに経って落ち着いてから建具屋さんに調整してもらうことが多いです。



その後現場の進捗状況を確認し、
事務所に帰りプレカット会社の設計者と次の工事の構造の打ち合わせ。
その後図面の訂正、その後に・・・。また明日もガンバロー




木製建具は生きている
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

今日の現場より・・・建具工事開始!

内部の珪藻土塗りが完了し、今日から建具屋さんの工事が始まりました!

玄関ドア

玄関ドアも木製建具屋さんがつくる杉の扉


デザインは施主さん中心に建具屋さんと私とで決めたデザイン

このあとアイアンの取っ手が取り付けられます。




吊レール

引き戸の鴨居(かもい)部分にアルミの吊レールを取り付けているところ。



私の設計では引き戸を多く採用します。


上吊りレールにする事によって、床のレールが無くなり扉の開閉や掃除が楽になります



バリアフリーの家づくり!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

子供のレゴ作品

春休みなので子供達はレゴで作品づくり



ロボ

小学生(新5年男子)の作ったロボ。


少し前まで「レゴビルダー」になりたいと言っていました







クリーナー

これは中学生(新2年女子)の作った掃除機。

いい作品!

「恐れ入りました・・・」って感じですです。






レゴをつっくていると時間を忘れますね!




僕もレゴは大好き!一日中でもつくっていたいけど時間がなーい
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

今日の現場・・・空気の入り口と出口

今日は足場の解体工事です。

解体前に外壁のチェックを行うのはいつものこと。



その時に撮った写真ですが・・・。



壁体内の通気の写真・・・。





入り口1

これは壁の最下部での空気の取り入れ口の写真です。






出口1

これは壁の一番上での空気の出口の写真。



内部結露などを防ぐために、壁の内部に通気層を設けます。外壁下部より外気を取り入れ、壁と軒天の取り合いのところで排出しています。







次は屋根内部での通気の写真・・・。




入り口2


これは軒先付近の空気の取り入れ口です。
ガルバニウム鋼板のパンチングメタル。(本来は別の用途のものです)






出口2

これは屋根の兆部の棟換気の金物です。
特に夏の熱気抜きに有効!







長持ちする家づくり
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。