スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密蝋入りワックス。

掃除機かけて、床ふいて。





リボス メンテナンス用オイルワックスで床を拭いて終了。





杉の床がツヤツヤになりましたよ。







tom。
スポンサーサイト

アイシネン。

吹き付けの断熱材、アイシネン。





こんなトラックで現場にやってきます。





作業員の方たちは、宇宙服のようなもの着ているんですよ。





屋根裏や床下など、もぐり込んだりするので大変な仕事です。





tom。

高圧洗浄機。

大掃除。





外から窓を洗ったり、外壁を洗ったり。




かがんでデッキの下もキレイにしてくれました。





ジェット噴射!





なんだかおもしろかったようで、yuzさん夢中でやってました(σ・∀・)σ





ピカピカになりましたよ。






tom。

コンクリート。

基礎工事。





コンクリートをミキサー車からドドドーっと流し込みます。





来月、上棟!






tom。

鉄筋の工事。

基礎の鉄筋。





氷のように冷たい鉄筋をつかむので、本当に大変な作業です。





鉄筋と鉄筋は細いワイヤーをねじって固定するんですよ。





これは全て手作業。





二人の職人さんが一生懸命作業されてました。





ありがとうございます。







tom。

リフォームの断熱。

複雑で細かいところにも、





「アイシネン」なら隙間なく断熱できます。




モコモコしておもしろい!






tom。

だんご、 だんご♪

だんご3兄弟!





懐かしいなぁ~(=^▽^=)





まだ売ってたのね。思わず買っちゃいました。





…おまけ…


デジカメで撮ろうとしたら顔認証機能が作動!





ふふふ。







tom。

地盤改良工事。

敷地が川沿いだったため、地盤調査をしました。






『3点式表面波探査法』






それに基づき、弱い部分をユンボで1.5メートル掘り生コンを埋め戻す地盤改良をしました。






これで安心ですね。





tom。

屋根に隠れてます。

今回、ガルバの屋根の下には『遮熱ルーフエアテックス』を使用。






5層構造で遮熱にすぐれています。





屋根裏裏面温度を6~8度低減できるそう。






大工さんが「結構きつい雨が降っても、静かだったよ。」とおっしゃっていました。





いい製品がどんどんできていますね。








tom。

着々と。

リフォーム、すすんでいます。





大工さん、古い壁をはがしたり新しい下地をつくったり、大変な仕事の連続です。






もともとあった古い梁は一部見えるようにしています。






週明けにはアイシネンの吹き付け工事があります。






tom。

ばっちり断熱材。

ダウ化工の高性能断熱材『スタイロエース』を使用しました。






断熱をしっかりすることで、快適な生活を送ることができます。







tom。

かわいい思い出。

勝手口の階段。





左官屋さんと協力していい作品ができたんですよ。





施主さん親子が仕上げの段階で、植木鉢を割ったカケラを並べたんです。



(奥様のアイディア!)






色も優しいし、なんといってもこの顔!





息子さんがマジックで描いてかわいい(=^▽^=)







大きくなっても覚えててくれるかな。








tom。

軒天。

杉の赤身が揃っていて、きれいな仕上がりです。






tom。

料理教室。

関西電力でやってる料理教室に行ってきました!





なかなか毎回人気のよう。





韓国料理をいろいろ教えていただきましたよ。





『海鮮チヂミ』 『チャプチェ』『海鮮チゲ』『プルコギ』の4つのメニュー。





IHクッキングヒーターを使っての料理を教えて下さるので、


これから導入を考えていらっしゃる方は、いい機会ですよ。




IHの使い方のコツや、オール電化についての話など勉強になります。






味はもちろん、美味しかったですo(^▽^)o






家族にも作ってあげたいなぁ。






tom。

ハウスジーメン。

ハウスジーメンによる『設計施工基準によるカシ担保現場検査』を受けました。





こんな感じで金物や防水や出来上がってしまうと見えなくなってしまうところの検査です。








tom。

木製サッシ。

リフォームのお宅に木製サッシが取り付けられました。






『ホルツェン・神戸』さんのスタッフ自ら運んできてくださいました。
(女性なのにすごい!)





上げ下げ窓で、可動する窓は手前に倒せて、室内から外側のガラスが拭けるようになってます。

「EASY TO CLEAN」だそうです。





木製サッシをつけたい!という施主さんの希望が叶って良かったぁ。








tom。
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。