スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい家に。

嬉しいですね、家ができてくると。





外壁の色、塗りの感じ、とてもいい仕上がりになりました。





施主さん、ながらくお待たせいたしました。





もうすぐ完成です。






tom。
スポンサーサイト

部屋干しにはこれ!

川口技研の『ホスクリーン』





これをつけたい!っておっしゃる施主さんは多いです。





花粉症、大変ですよね。





もう花粉が飛んでいて、外には洗濯物を干せないそうですね。





洗濯物を吊したいときは、バーを下ろしてきます。





使わないときは巻き上げてスッキリ収納。





共働きでいつも部屋干しのご夫婦にもピッタリ!





いろんないいものありますねぇ。







tom。


こうなりました。

トイレ。





壁はクロスで仕上げ、床はコルクタイル。





かわいらしい飾り棚もいいですね。





何を飾っても白い壁には映えますね。






tom。

KOHLER社。

デザイン性に富んだコーラー社の洗面。





モダンなものもありますが、施主さんが選んだのはこちら。




こういったデザインがお好きな方、多いと思います。





これれをタイルをはった洗面台にとりつけます。





ひとつひとつ、施主さんの好きなものが増えていく感じですね。







tom。

タイル切り。

洗面器をはめ込む部分がカーブしているので、





ダイヤモンドカッターでタイルを切りました。






なかなかうまくできました。







tom。

いよいよ。

建具屋さんのお世話になるということは、工事の最終段階。





完成間近です。





玄関ドアも建具屋さんに作っていただきました。





ベニヤの部分は後で防犯ガラスが入ります。





今日はいい天気だったので、外でも作業ができますね。







tom。

白い枠。

サッシにもいろんな型、枠の色がありますね。





上げ下げ窓。この小ささが可愛いんです。





白い枠が太く見えるくらい小さい窓ガラス。





優しい雰囲気の家にはぴったりくるはず。






tom。

電気屋さんと。

電気屋さんと打ち合わせ。





どんな照明器具をどうつけるか。





配線を出す位置が違うので、それぞれ確認。





今、お持ちの器具をつけたいとのご希望もありました。





施主さんはきちんと設備関係の資料や図面をファイルされていました。





背表紙に『有馬さんとの夢のマイホーム』と書かれてありました。





じ~ん(|||_|||)。感激。





頑張らねば、絶対頑張らねば…。







tom。

お久しぶりです。

以前、家づくりをさせていただいたお客様宅へ。





変わらず綺麗に住んでいらっしゃいました。





可愛らしく小物を飾ってあったり、庭に小さな花を植えてあったり。





暮らしを楽しんでいらっしゃるんだなぁと感じました。





久しぶりにお会いできた施主さんご夫婦。(かわいい子供ちゃんがお留守で残念でした(〒_〒)





帰り、以前と変わらずあたたかく見送って下さいました。







家づくりを通して、いろいろな方と知り合える機会があり、とても嬉しく思います。






tom。

リンネル home。

雑誌買いました。





前に施主さんから教えていただいた家具屋『TRUCK』さんが載っていたので。





新しくなったTRUCKにも行ってみたい!!




以前見た小さなチェア、いつか欲しいなぁ~なんて時々思い出します。





暖かくなったら是非行きたいな。






tom。

もう少しです。

いつもお世話になっている左官屋さん。




息子さんも一緒に仕事されてます。





土曜日は階段のある吹き抜け部分を塗ってくださいました。




このお家も完成間近。





私たちも楽しみにしています。







tom。

出来てきたよ。

以前アップした箱階段。





こんな感じに出来てきました。





表面は壁と同じ塗りで。





横は収納になるようあけてあります。





後はアイアンの手すりを取り付けて、養生をはがせば完成!




大工さんの技、すごいですねぇ(^ε^)






tom。

洗面台。

大工さんが作った洗面台。





タイルは施主さんがはるんですよ。





目安になるようにタイルの割り付けをyuzさんがしてるとこです。





本当に施主さんすごいです!






tom。

楽しそう☆

いよいよ塗り開始!




少しネタが柔らかかったようですが、うまく塗っていらっしゃいます。





手順としては天井から。





壁と天井の入り隅の部分は難しかったので、左官屋さんに少し助けてもらいました。





壁を塗るより天井を塗る方が大変です。




上を向いて作業するのはものすごく疲れるし、塗りにくいんです。





でも施主さんご夫婦、以前自宅のトイレの壁を塗られたことがあるそうで、とてもお上手!





左官屋さんもうまく塗りますねっておっしゃってましたよ。





tom。

ここです。

青いタイルがポイントのキッチン。





アーチの入り口の奥にはパントリーがあります。





そのパントリーの壁を施主さんが塗るんですよ。





あちこち汚れないように、あらかじめ左官屋さんが養生をしてくださっていました。





ありがとうございます。





どんな感じになるのかなぁ。ワクワクするぅ~!






tom。

壁を塗るぞ~!

施主さん自ら壁を塗ります!




壁材はオープンネットのプライベートブランド『火山の壁KARARI』。





左官屋さんの協力のもと、材料を撹拌。




白いベースに色粉を混ぜていろいろな色にします。





しっかり混ぜないと色ムラがでるので注意が必要です。





施主さんの選んだグリーン。抹茶クリームみたいで美味しそう(^ε^)♪







tom。

引き出し。

キッチンの収納です。




大工さんに作っていただいた引き出し。




引き出し、やっぱり使いやすいですよね。





引き出しを作る場合は箱だけでも結構な重さがあるので


しっかりしたレールを使わなければなりません。






tom。

リフォームならでは。

新しくなったリビング。





塗り壁がまたあたたかい雰囲気を出しています。





古い梁と30年ほど前の『羽子板ボルト』。




いい味だしてるっ!




新しいものでは、この感じはでませんよね。







tom。

箱階段。

収納も兼ねた箱階段。





右、左、右……と足を運んで上がっていきます。





完成が楽しみ。





tom。

外壁の塗装。

リフォームでサッシを取り替えたので、壁を補修。





モルタルで直したうえから、壁を塗ることに。





どんな仕上がりにするか、材料はどんなものにするか考え中。




塗りにするか吹き付けにするかなど、施主さんと相談のうえで決めます。





もちろん予算も考えて。





外壁を塗り替えると、新築に負けないくらいの仕上がりになるでしょう。






tom。

タイルの。

施主さんが貼ったキッチンのタイル。




目地が入りました。




目地の色って考えたことあります?!





実はいろんな色があるんですよ。





施主さんはブラウンを選ばれました。





白いタイルにブラウンの目地。





ナチュラルでいい!!






tom。

かわいい本。

施主さんが持ってきていた本を見せていただきました。





たくさんの実例が載っていておもしろかったです。





これを見れば施主さんの好みがはっきりわかりました。





小さい施主さん(可愛い息子さん)と「ふむふむ…」なんていいながら読みました。






tom。

手づくり洗面台。

木製サッシが素敵な洗面所。





今、大工さんが洗面台を作ってくださってます。





全面タイル貼り。





天板をくり抜いて、ぽこっと洗面器をはめ込みます。





輸入物でかわいらしい洗面器です。





お楽しみに。






tom。

壁厚を利用して。

トイレです。




壁の厚みの分のニッチと収納。





ニッチがあれば、空間に余裕がうまれますね。





それにしても、大工さんってすごい!





パチっとこういうものを作れるんですもんね。





いつも尊敬(≧▽≦)ゞ。






tom。

くつろぐ。

広々したリビング。




大きな窓で解放たっぷり。





でも、大きな窓をいっぱいとればいいってことではないんですよ。





くつろぐ為には壁も必要。





落ち着いてこもれる場所も家の中には必要なんですよ。






tom。

打ち合わせ。

窓の取り付け位置をひとつひとつ確認していきます。





とりあえず壁ができたので、柱ばかりの時よりイメージしやすくなったかも。






施主さんの身長や使いやすさなど考えながら決めていきます。





サッシがつくと、又ぐっと家らしい雰囲気になりますよ。







tom。

明るくなる!

天窓の本領発揮!





今日は寒くて曇っていましたが、天窓のおかげで光が入ってきました。





小さいようですが、かなり明るくなりますよ。





でも夏の強い日差しが気になりますよね。





大丈夫。





ルーバーがペアのガラスの間に入っているものなんかもあり、光の量を調節できたりします。






tom。

玄関。

夕方、息子がいっぱい友達を連れてきた~\(゜□゜)/





靴がこんなにいっぱい。





玄関、広めで良かったぁ(//▽//)







tom。

塗りますよ。

アーチになったかわいい入り口。





向こう側がキッチン。




こちら側はパントリーです。





パントリーの壁は施主さんが塗るんですよ。





オープンネットのプライベートブランド『火山の壁(KARARI)』という塗り壁材を使う予定。
(中間マージンが一切発生しないエコリフォームを実現します!詳しくはリンクを押してね!)




メインの部屋の壁を塗るのは、なかなか勇気と技術が必要。





奥まった場所なら思い切ってセルフビルドができますね!





がんばれー施主さん!






tom。

養生テープ。

塗り壁にする場合、ネタがほかの部分につかないように養生をします。





塗り壁の厚みの分を少しあけてテープを貼っていくんですよ。





これも隠れた職人さんの技術です。






tom。
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。