スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北側でも。

北側にある洗面所ですが、結構明るいんです。





天井にぴったりくっついた高い位置のフィックス窓のおかげ。





暗くてじめっとしがちな洗面所も、明るい空間となりました。






tom。
スポンサーサイト

収納棚。

大工さんに作っていただいた収納棚。





棚板は可動式なので、本のサイズに合わせて高さを調整できます。





お仕事柄、本をたくさんお持ちの施主さんがよくいらっしゃいます。





家を建てるとき、棚をきちんと計画して作っておくといいですね。





本はココ!とまとめておくと、他の部屋がスッキリしますよ。







tom。

外壁。

サイディングの繋ぎ目をパテで埋めています。






仕上げはジョリパット。





手で職人さんが塗っていくんです。






大変な作業ですが、出来上がりは素晴らしいです。







tom。

塗り壁。

やはり塗り壁はいいです。





職人さんの仕事の跡も残ります。





家の『格』があがる感じがしますよね。





下塗りをしてから仕上げをします。





高い高い吹き抜けがあるので、大変な作業になってしまいました。





左官屋さん、気をつけて仕事して下さいね。








tom。

取り付け。

電気屋さんが取り付けてるものは、





レンジフードです。





結構大きいものですね。






tom。

ラジオ。

大工さんのラジオ。





現場でいい音が流れていました。





さすが現場用。すごく頑丈そう!








tom。

庭の花。

今朝は日差しがあって、庭がきれいに見えました。





玄関脇にある『アセビ』。





小さくてかわいらしい花です。








tom。

今日の現場。

だいぶ進みました。





大工工事はほぼ終了。





今日は塗装屋さんが入ってくれてました。





無垢の梁や額縁、カウンターなどオイルを塗ってもらいます。





塗装屋さんはオイルを塗るだけじゃないんですよ。





ペーパーをかけて表面をきれいにしてから塗り始めるんです。





実は見えないところの仕事もあるんですよ。








tom。

庭、完成!

外構工事が終了。





メリハリが効いていて、なおかつ自然な雰囲気もある素晴らしい庭になりました。





庭のおかげで家も映え、いい家があるから庭もいきる。





散歩していても、『はっ』と目をひくいいお宅になりました。





新緑のころには、もっときれいな庭になっているはずです。





 





tom。

ひな祭り。

ひな祭りですが、ものすごく寒い一日でしたね。





やっとこさで雛人形を飾りました。








tom。

なにかわかります?

これ、手すりなんです。





大工さんが手で加工してくださったんですよ。





使いやすいように、きれいに丸みをつけて。





どの位置なら階段の上り下りがしやすいか。





みんなで考えて決めていきます。








tom。

現場にて。

大工さんと図面を見ながら打ち合わせ。





考える方も作る方も大変だ。







tom。
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。