スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。

昨日の見学会はたくさんのお客様で大賑わいでした!





朝10時から4時までお客様が途絶えることなく楽しい見学会となりました。





以前に家づくりをさせていただいたご家族が3組も来てくださったんですよ!





もちろん新しいお客様や家づくり真っ最中のご家族、施主さんのご親戚の方々………。





それから大工さんに電気屋さん、奈良の吉野からも遠路はるばる材木屋さんが(美人二人連れ)!





本当に本当にみなさんありがとうございました。





そして施主さんご夫妻には本当にお世話になりました。





奥さまのナイスキャラクターのおかげで、皆さんが笑顔笑顔の見学会となりました。





素晴らしい出会いに感謝の一日でした。









yuz tom。
スポンサーサイト

バレンタインデー(#^-^#)

yuzさん、施主さんからバレンタインのチョコレートをいただきました。





「本命です(笑)。」………っていう言葉と一緒に(^皿^)♪





その後、大工さんにも「本命です。」って渡してらしたそうですが……………笑!!!






嬉しいバレンタインになりました。ありがとうございましたっ。








tom。

小さなビフォーアフター 水廻りのリフォームの紹介です。

新築の木造工事の仕事がメインですが

1年に1件ほどリフォーム工事をさせていただきます。

 

最近完成した、トイレ、浴室、洗面のリフォーム工事をちょっと紹介!

 

下の写真は以前のトイレ。1段下がった土間タイル貼りのトイレ、手洗い。

ビフォートイレ

土間を撤去し根太を設置し廊下と同じ高さのフローリング。

アフタートイレ

桧の腰板とタモのカウンター収納。

アフター手洗い

手洗いカウンターも新しいものに!

 

下の写真は以前の浴室。

 

大きな出窓。明るくて良いのだが・・。一人暮らしのお母さんにはちょっと・・。

ビフォー浴室
土間を撤去し(これがホントに大変)、窓も撤去し、新しく壁を作り・・。

アフター浴室

その大きさにぴったり合うユニットバスを設置。
出窓だった分大きな額縁に。

 

あと洗面脱衣室も。

ビフォー洗面脱衣

大きすぎる洗面台に左はサウナ。
サウナを撤去し、新しい洗面化粧台を設置し、
大工さんにぴったりの収納家具まで作っていただきました。

アフター洗面脱衣

工期は2週間ほどですが、正確な予算を組むためには・・
内容決定のための密な打ち合わせと
新築よりも正確な工事工程のイメージが必要です。
工事が始まってからは判断の連続。
判断基準は予算、工程ではなく施主さんのため、建物のため。
短期間だがやりがい感はあります!
yuz!(^^)!

 

ウッドデッキ。

久しぶりに稲美町のお宅です。





薪ストーブのあるお宅なので、おじゃますると家じゅう暖か。





小さな子どもたちは元気に新しい暮らしを満喫してくれています。





ちびっ子たちに、私は『大工のお姉ちゃん』と呼ばれているんですよo(^▽^)o





ありがとう………お姉ちゃんだなんで…………。





今、このお宅は外構工事中。





リビングに面して大きなウッドデッキが広がります。





それに合わせてお隣の目線を遮るために板の塀も作っています。





外構も快適に暮らすうえで大切な要素です。








tom。

アイシネン。

姫路の現場です。





今日も寒さが厳しい(>_<)。





寒いなかでの気密断熱材アイシネンの吹き付け作業です。





このトラックの名前は『トラックマウント』っていうんですって。





2人の職人さんがきっちり養生、吹き付け作業をしてくれていました。





アイシネンはわずかな隙間や複雑な形のも完全に断熱することができます。





これで夏は涼しく冬は暖かに家を保つことができますね。









tom。

かわいいプレゼント。

大工さんが施主さんの小さな子どもさんのために踏み台を作ってくださいました。





これで今はちょっと高い洗面でもらくらく手が洗えますね。





施主さんと大工さんはとても親しくなって、とても雰囲気の良い現場になっています。








tom。

左官屋さん。

明石の現場、完成に近づいてます。





左官屋さん親子が珪藻土の塗り壁の下地を塗っているところです。





いとも簡単に塗っていきますが、この作業は本当に難しいんです。





少しやったことがありますが、見るとやるでは大違い!





もう分厚いとこやら透けて見えるぐらい薄く塗れちゃったりとめちゃくちゃでした。





やはり職人はすごいです!





施主さんも左官屋さんの仕事を見るのが好きだとおっしゃっていましたよ。








tom。

建具。

今日も厳しい寒さでした。





施主さん、また風邪がぶり返さないといいんですが。心配になりました。





今日は建具屋さんが尼崎から来てくださり打ち合わせです。





建具はすべて作っていただきます。





「ここはこんな障子にしましょうか。」





「小さな子どもさんがいるのでガラスはやめてワーロンでいきましょう。」






「取っ手はシンプルでいて使いやすいものを。」





ひとつひとつ建具屋さんにアドバイスをいただきながら決めていきます。





右の写真はキッチンの収納。






引き出しは大工さんのお手製です。






引き出しの表板は建具屋さんに作ってもらうんですよ。





出来上がりが楽しみですね!








tom。
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。