スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12年目のお宅、その2




このあいだおじゃました、12年前に建てさせていただいたお家。




玄関を入って、このかわいい階段をトトトンとあがってリビングへ。




毎日毎日、毎日~施主さん家族はこの階段をのぼったり下りたり。




杉の無垢板の白い部分だけどんどん削れて、硬くて赤い年輪の部分だけが浮き出てきました。




この家、家族の歴史を感じます。




変わらず大切に住んでくださってありがとうございます。




感動しました。









tom。
スポンサーサイト

外壁





暑いですね。




昨日は胴縁を外壁に打ち付ける工事をしてくださっていました。




もちろん、昨日もとんでもない暑さ。




足場のネットの内側での作業なので風も通らず本当に暑いと思います。




若い職人さんがひとり、もくもくと仕事をされていました。




頭が下がります。




スポーツ飲料を差し入れ。




ぐっーっと飲んで熱中症にならないよう、気をつけてくださいね。






tom。

打ち合わせ。





オープンシステムのやり方は、とにかく打ち合わせだらけ。




施主さんの要望をお聞きして、それをそれぞれの職人さんに伝えます。




現場が始まると、とにかく出掛けていって打ち合わせ。




これぱリビングの写真。




奥にはテレビを置く棚が。




棚ひとつにしても、稼働式にするのか固定にするのか、高さや奥行きはどうするのかなど、すべて話し合いで決めていきます。




大変ですが、すべては施主のため。
がんばろー!








tom。

12年目のお宅に。

今日は完成してから約12年目のお宅にメンテナンスに。



良い感じに年月を重ねてなかなか良い佇まいに。

家のこのが大好きで本当に大切にされている様子が伝わってきました。

すすんでます。




姫路の現場です。




むき出しだったアイシネンの断念も、石膏ボードですっかり隠れてしまいました。




外はものすごい暑さです。




でも家に入ると、かなり涼しいです。




でも、やっぱりこの暑さ、大工さん気をつけてくださいね。




みんな施主さんのために頑張ってくださってます。









tom。

敷地。





新しい家づくりが始まります。




ここは西宮。高台で景色がとってもいい!




敷地の高低をレベルで測っていきます。




yuzさんがスケールを立てて、私がレベルを使ってスケールの目盛りを読みます。





これからどんどん暑くなります。





みなさん、どうぞよろしくお願いします。( 熱中症に気をつけて!)









tom。

週末の。





上棟から約一ヶ月半、ここまでできました。




足場のネットでいまいち見えにくいのですが。




この日も大工さんが黙々た作業されていました。




なにせ、完全フルオーダー。




ほぼ毎日のように現場へ行き、細かい打ち合わせをします。




蒸し暑い季節。




職人さん、体に気をつけてくださいね。









tom。
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。