スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の塗装工事

多くの皆様に見ていただいた見学会も終わり今日は最後の塗装工事です。

一日で内部の建具とその枠、カウンターや窓の額縁、そして床の塗装を職人さんにやってもらいます。

1-DSC_0010.jpg
塗装工事が終わればほぼ建物の工事はほぼ完了となります。この後カーテンの工事、そして庭造りへと続きます。
スポンサーサイト

外からも。





見学会では、家のなかだけでなく外観もしっかり見ていただけます。




外壁の仕上げや、忘れがちな樋、板金の屋根の感じや庇や窓など。




これから家づくりを考える際に、とても参考になります。




今回の見学会。




施主さんが本当に喜んでくださっていて、私たちも幸せでした。




ありがとうございました。











tom。

ありがとうございました。





ありがとうございました!




午前中、警報がでるほどの豪雨でしたが、昼から雨がやんでびっくり!




三時間だけの見学会でしたが、本当にたくさんの方が来てくださいました。




施主さん御家族、御親戚の方々、新しいお客様、今設計をすすめている施主さん家族、この家を建ててくださった大工さんなどなど。




私たち合わせて27人!




ひゃー大忙しでしたが、楽しくて楽しくてあっという間でした。




施主さんのご協力があってこそ。





みなさま、本当にありがとうございました!










tom。

止みました。





あのすさまじい雨が止みました!




良かったぁ。




これから見学会です。










tom。

見学会。





今日はいよいよ見学会。




施主さんのご好意により実現しました。




ありがとうございます。




しかし、朝から大雨(T_T)




どーなる











tom。

こども部屋。





二階のこども部屋。




こどもさんがお二人なので、梁のところで将来区切ることもできます。




小さいうちは一緒に遊ぶことも多いでしょうから、大きい部屋のまま使います。




始めからつくり混んでしまわず、フレキシブルな間取りもいいと思います。










tom。

ミキサー。




左官屋さんの使っている道具。




コンクリートの粉と水を攪拌します。




黄色でなんともかわいいので、写真撮っちゃいました。












tom。

板金屋さん。




昨日の強烈な暑さのなか、板金屋さんは樋の工事。




板金屋さんの仕事は暑さもですが、照り返しがすごいので真っ黒に日焼けしてしまいます。



硬いガルバニウムをハサミでカットしたりという作業もあり、とても大変です。




黒いガルバにシルバーの樋。




外観はシャープな印象となりました。










tom。

建具屋さん。






建具屋さんが現場に来てくださってます。




わざわざ尼崎から来てくださっているのですが、今日は高速で大きな事故があり三時間もかかったそう。




ただでさえ暑くて大変なのに。。。




建具はいつも軽くてシンプルなものです。




部屋をスッキリ、広く見せる効果があります。




既製品ではなかなかないかも。








tom。














tom。

こんな感じ。





下地処理してあった、二階の寝室。




和紙クロスで仕上げています。




一階は塗り壁ですが、二階は和紙クロスにしてコストダウン。




落ち着いたいい雰囲気の部屋になりました。







tom。

見えなくなるけど。





黄色い石膏ボードに白いペタペタ。




ちょっと子どものらくがきみたい⁈




クロスを貼る前、塗り壁の工程の前にはこんな状態になります。




ボードの継ぎ目やビスの頭はでこぼこなので、すべて埋めていきフラットな状態にします。




壁が仕上がってしまうと見えなくなる工程です。




でも、それが大切!!!









tom。

クロス工事。





今日も猛暑です。




和紙クロスを現場へ運びました。




土佐和紙なのでクロスではありますが、ミミの部分があります。




そこはカットせず、残したまま重ねて貼ってもらうよう伝えました。




職人さん、あまりの暑さに氷を頭に当てて休憩されてました。




今日一日、よろしくお願いします。







tom。

自転車屋さん





姫路城近くの自転車屋さん。




このたび移転することになり、新店舗のリフォーム中です。




yuzさんが自転車にハマっているご縁で、こんなお仕事をいただきました。




ありがたや。




難しい部分は大工さんと電気屋さんにやっていただいて、壁をペンキで塗ったりという作業は自転車仲間の方々が寄ってされるそうです。




暑いですが楽しい作業となりそうですね。




完成が楽しみ。









tom。

基礎屋さん





西宮名塩の敷地です。




高台なので、暑いですが風もあり景色も良い場所です。




基礎屋さんと図面をみながらの打ち合わせ。




これからですね。










tom。
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。