スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事ぶり






大工さんがカットしているのは筋交いや間柱。




二階部分で使う材料を切っているところです。




この日はとても暑い日でしたが、黙々と作業してくださっていました。




こんな風に大工さんや職人さんが写っている写真が好きです。




施主さんが見てくれたとき、とても喜んでくださるんじゃないかって思うからです。




自分たちの家がいろんな職人さんたちの手で作られていると実感してもらいやすいと。




ぬくもりみたいなものも感じるでしょ⁈











ともみ。
スポンサーサイト

休憩に





この現場の大工さんはとってもおしゃれ!




工事現場ですが、ジャズが流れてきます。




休憩用にバリスタ!




美味しいコーヒーを入れてくださいました。




これから寒くなってきますが、これなら暖かいコーヒーが飲めます。




体力勝負の大変なお仕事。




しっかり休憩をとって、けがのないように作業してくださいね。











ともみ。

無垢の材料






自然のものって、やはり美しいもんなんだなぁと思います。




そして飽きがこない。




一階から吹き抜けを通して二階を見上げたとこ。




二階で使う材料も見えますね。




現場は木屑が舞ってたまに目に入ったり。




でも自然な木のいいにおいがするんですよ。




建てている途中もたくさん施主さんに見ていただきたいです。










tom。

大工さんと





今日はお昼まえに西宮の現場につきました。




いやー秋だというのに暑い。




二階の子ども部屋です。




大工さんと窓の取り付け位置を決定。




このお家は高台にあるので、とにかく景色が素晴らしいんです。




せっかくなので、この景色を住みながらにして味わいたい!




図面の上ではわからないので、実際立って見たり座ってみたりしながら決めました。











tom。

中から見たら。





大工さんの仕事のじゃまにならないよう、気をつけながら写真を撮りました。




単純に、きれいだなぁ~っと思いました。




施主さんのお父さまは、なかなか今こんな太い材料を使う家はないぞ、とおっしゃってくださいました。




施主さんはもちろん、みなさんに喜んでいただける家になりますように。








tom。

もうひと息!





昨日の上棟の写真。




写真がなんだか光ってますね。




それだけいい天気だったんです。




屋根の方まで作業がすすんだところです。




大工さんたちを見上げてはヒヤヒヤ。




あんな高いところをひょいひょいと歩いて行くんですもん。




道具や重い材木を持ってですよ。




歩くだけではなく、そこで作業するんですから。




ケガしないでくださいね、といつも心の中で祈っています。




家の前でかわいい娘さんと遊ぶ施主さん。




このご家族のためにも、完成までがんばらなければ。












tom。

レッカーで。





重たい材料はレッカーでぐぐ~~~っと持ち上げて二階へ上げてしまいます。




受けとる大工さんとレッカーの運転手さんは息ピッタリ!




それにしても、びっくりするような晴れの天気。




青空に材木の色が映えて美しい光景でした。








tom。





快晴!




雲ひとつない素晴らしいお天気です。




今日は上棟。




無事に工事がすすみますように。










tom。

アイシネン






これが断熱材アイシネン。




南側の壁に吹き付けています。




どんな複雑なところにもしっかり断熱できます。




リフォームに最適です!










tom。

リフォームの現場





夕方、リフォームしているマンションの現場へ行ってきました。




断熱材アイシネンの吹き付け工事が終わっていました。




これで以前は結露していた壁も安心。




細い木材でつくってあるのは壁になる部分の下地。




リフォームには見えない部分の仕事がたくさんありますね。










tom。

上棟前。





昨日の現場。




秋晴れ!!!




雲ひとつないお天気でした。




大工さん、五人での作業。




基礎のコンクリートの照り返しもきつく、みんな真っ赤な顔に。




秋ですが、熱中症に注意してくださいね。










tom。

マンションのリフォーム

姫路市内の築30年のマンションのリフォームが進んでいます。


fc2_2013-09-17_18-32-16-723.jpg

外気に接する鉄筋コンクリート部分は外部とみなして吹き付け断熱アイシネンで隙間なく断熱工事。
古いアルミサッシの内側にはベアカラスの樹脂の内窓を取り付けます。

あとは国産の杉板や珪藻土、和紙で仕上げます。

木造のリフォームと基本は同じ(^^)/

祝日ですが





今日は敬老の日。




祝日ですが、職人さんたちは休みではありません。




できた基礎に大工さんが墨だしに来てくれています。




台風一過でとても暑かったですが、設備屋さんも一生懸命仕事してくださっています。




この現場は眺めが良く、遠い大阪の中心部まできれいに見えました。




施主さんがこの景色をみながら、いい家ができたなぁと思ってもらえたら幸せだな。











tom。

稲刈り。





今日は稲刈りです。




台風の影響なのか、ものすごく暑い(T_T)




yuzさんは午前中は家で図面描き。




昼からは稲刈りに参戦です。




お疲れ様。











tom。

シンプルに。





シンプルに暮らそうと思っています。




ちょこちょこいらないものを捨てて。




いい歳になってきたので、良いものを選んで。




センスよく生きたいですね。











tom。

照明。





このまえ完成したお家。




ダイニングテーブルを照らすペンダント。




優しいイメージで、やわらかく照らしてくれるんでしょうね。




リビングの印象も左右するので、いいものを選びたいですよね。









tom。

ゴミすて。





マンションリフォームの為のゴミの片付けは、まだ続いています。




以前住んでいらっしゃった方が置いていった家具なんかもあって、より大量に。




大工さんが小さくきってはヒモでまとめる作業をずっとされてました。




ゴミを運び出してみると、とても広い室内。




これからやっと新しくなる作業を始められます。












tom。

マンションリフォーム





今、マンションリフォームもさせてもらっています。




リフォームの場合、解体とゴミの処理にもかなりの労力と費用がかかります。




リフォーム後の姿だけを見るとわかりませんが、新築よりもなかなか大変です。




なるべく費用を抑え、なおかつ住みやすくなるようにみんなで努力しています。




お客さん、新しい家になるまで待っててくださいね。










tom。

キコキコ。





基礎の水抜きにつかう塩ビ管を小さいノコギリでキコキコと切ってます。





設計以外にも、こんなこともたまにちょこっとやります。笑









tom。

新しい現場。





西宮名塩です。




昨日の豪雨のため、打ち合わせは今日に変更となりました。




配筋工事の終わった基礎。




設備屋さん、大工さんと打ち合わせ。




上棟に向けて、あまり日がありませんがどうぞよろしくお願いします。










tom。

これなんだ⁈






これなーんだ?




クロスに糊をつける機械です。




家を建てても、こんな機械を見ることってないですよね。










tom。
プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。