スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい模型作り!

設計中の物件の1/50住宅模型

プランがある程度まとまって来たので模型を製作してみました。



図面をもとに模型用の部品図を新たに制作します。
これに結構時間がかかりますがこの作図が正確にできればあとは早い・・・



やっぱりここの柱ない方がイイかな・・とか・・作りながらちょっと変更してみたり・・

プロの模型屋に頼むとこういうことはできませんよね。




3ミリ厚のスチレンペーパーを切り取り、

専用のノリ(スチノリ)でくっつけて作ります。

楽しい時間です。




ピンセットを使いながら階段を作ったり

テーブルや椅子、紙の人を配置するとスケール感がでます。





完成!

家のボリューム、屋根の形状や窓の大きさ、
図面ではわかりにくい立体的な空間構成が一度に直感的にわかります。


実際の方位に合わせてその季節の光の差し込み具合を見たりすることもできます。


設計者にとっても施主にとっても模型は必需品かもしれませんね。



一つ一つ確認しながら家づくりを進めて行きます(^^)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yuztom

Author:yuztom
幹自然住宅工房の家づくり日記へようこそ!

一級建築士 有馬 譲

幹自然住宅工房へのメールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。